オンライン診療恒久化の意味

菅首相の強い意向を受け、平井・河野・田村の3大臣が
「安全性と信頼性をベースに、初診も含めオンライン診療は原則解禁とする」方向を
決定しました。


それを受け、「オンライン診療の適切な実施に関する指針(H30.3.30ルールのこと)の
見直しに関する検討会」は年内に各論を詰める方針です。


わかりやすく言うとこういうことです。


1.3.30ルールは「初診は対面、再診のみオンライン可」というルールです。


2.ところが、今年、4月10日、「コロナ下に限り、 初診もオンラインで可」という
  暫定ルール(4.10ルール)が開始しました。

  このルールでは、「電話でもOK」ということになっています。


3.4.10ルールはコロナ下限定ですが、これがいつまで続くかは現状では全く見えません。

  4.10ルールが終了すると、3.30ルールに戻りますが、
  「初診は対面、再診のみオンライン可」はもう止めようということで、
  ポストコロナのルールを今から検討しようということです。


4.検討会では「電話はOK」は止めようという意見が強いようですが
  最終的にどう転ぶかはまだわかりません。