湘南のAGAのCMはOK?

今日はQ&Aです。

Q.湘南美容クリニックが「AGA治療と真剣に向き合いたい」というCMを流しています
  (>>> https://www.youtube.com/watch?v=oeeZg5yvIjQ )。

   これは未承認薬を用いた治療と思われますが、なぜ広告可能のなのですか?

A.1.医療広告ガイドラインでは承認薬を用いた自由診療のみ広告可能とされています
  (薬事法ルール集18-A >>>https://www.yakujihou.com/content/pdf/kettei.pdf )。

   曰く、

   「(5)自由診療のうち医薬品医療機器等法の承認又は認証を得た医薬品又は医療機器
   を用いる検査、手術その他の治療の方法(広告告示第2条第5号関係)
   「医療保険各法等の給付の対象とならない検査、手術その他の治療の方法のうち、
   医薬品医療機器等法に基づく承認若しくは認証を受けた医薬品又は医療機器を
   用いる検査、手術その他の治療の方法(ただし、医療保険各法等の給付の対象と
   ならない旨及び標準的な費用を併記する場合に限る。)」とは、公的医療保険が
   適用されていない検査、手術その他の治療の方法であるが、医薬品医療機器等法の
   承認又は認証を得た医薬品又は医療機器をその承認等の範囲で使用する治療の内容
   については、広告可能であること。」

 

  2.しかし、Q&AのQ2-13において限定解除すれば未承認薬を用いた治療も
   広告可能とされています(薬事法ルール集18-E >>>https://www.yakujihou.com/content/pdf/18-E.pdf )。

 曰く、

   「A2-13 わが国の医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に
   関する法律(以下「医薬品医療機器等法」という。)において、承認等されて
   いない医薬品・医療機器、あるいは承認等された効能・効果又は用法・用量が
   異なる医薬品・医療機器(以下「未承認医薬品等」という。)を用いた治療
   について、限定解除の要件を満たしたと判断される場合には、広告可能です。」

 

  3.湘南美容クリニックのCMは、限定解除の要件を示していないので
   一見NGですが、CMの最後で検索誘導しており、そのウエブサイトにおいて
   限定解除の要件を示しているということで良しとしているのだと思います。